前へ
次へ

池袋の不動産屋はとっても便利

昔からある池袋の不動産屋さんにも、やっぱりたくさんの良い事というものはあるのです。
地元の不動産屋さんならではの細かい情報もたくさんあると思いますので、是非どんどん地元の不動産屋さんに行ってみてはいかがでしょうか。
やはりなかなか行くのが面倒だという方もいるかもしれませんし、仕事やプライベートがとても忙しくてなかなか外出ができないなんていう方も最近ではとても多くなってきているのかもしれません。
そこでオススメしたいのはホームページなのです。
やはり最近ではどんな池袋の不動産屋さんにもホームページは増えてきていますので、是非利用してみて下さいね。
きっと、自分にピッタリと合ったお部屋に巡り合うことができるはずなのですから。

民法における池袋の不動産について

池袋の不動産とはどういったものを差すのでしょうか?また、建物とか何をもって建物というのでしょうか?ここでは、不動産投資の知識にも欠かせない不動産の大まかな知識と法律を紹介したいと思います。
不動産とは、じつは、民法で次のように定義されています。
不動産とは、土地及び定着物です。
ここでいう定着物とは、土地に固定されていて動かないものをいいます。
よって民法上は「温泉」も「木」も池袋の不動産ということになります。
また、日本では、土地と建物は別の不動産と見做されます。
よって、建物は他人の名義でも、その建物が建っている土地は自分のものだということもあるのです。
また同じ建物でも違う人のものということもあるので、充分に注意が必要です。

Page Top